■ 流通クレジットについて




流通のクレジットカード

最大の特徴として流通系のクレジットカードは、 銀行のクレジットカードや信販会社などとは違い、 デパートや地域のスーパーなどといった日頃私たちが毎日使うような小売店など、 切っても離せない関係なのです。

例えば、クレディセゾンは百貨店の西武をはじめ、コンビニやホテルなどと関連している。 稀にその百貨店のみというクレジットカードもありますが、 流通系のほとんどは私たちが日頃から絡んでいる小売店と切っても離せない関係なのです。

最近では流通系のクレジットカードをもっていることでポイントがついたり商品が割り引きなったりなど、 クレジットカードを持っているとお得となります。 ガソリン系列カードをもっていたりすると、ガソリンが割引になったりもしますよね。

特に毎日の買い物をする主婦の方にはもちろん、 男の方にもとってもお得で一枚はもっておきたいカードなのではないでしょうか。 ただ、注意しなければならないのが、流通系のほぼ全てが自社のカードを所有していたり発行していないということです。

銀行のカード、信販系だったりと組んで取り扱っているところがほとんどなのです。 なかには加盟店をオープンすることで三井住友VISAカードを発行する所もあるようです。 流通系の新らしい動きとして、アジアへの進出に伴うカードの進出があります。

例えるならば、イオンクレジットに見られるジャスコ・イオンの海外進出です。